4歳の息子とキャンプで訪れた埼玉県寄居町かわせみ荘 

埼玉県寄居町にあるかわせみ河原にキャンプに行ってみたいけど、温泉や子供が遊べる施設があるなら知りたいなと考えている方へ
本記事では以下のことを紹介します。

2019年3月上旬に母子・電車キャンプで訪れたかわせみ河原。このキャンプ地から徒歩1分のところかわせみ荘には、温泉orお風呂の施設と子供が遊べる児童館があります。今回のキャンプで1日かわせみ荘を満喫してきたので、詳しく紹介します。

かわせみ河原キャンプ場から徒歩1分【かわせみ荘の基本情報】

かわせみ荘は昭和57年5月に開館した施設です。1階が老人福祉センター、2階が児童館となっています。かわせみ荘の基本情報は以下の通りです。

施設名寄居町総合社会福祉センターかわせみ荘
住所〒369-1221 埼玉県大里郡寄居町保田原321
アクセス最寄駅:東武東上線鉢形駅から1km
JR大宮駅~東武東上線鉢形駅は電車で1時間30分程度
交通手段電車 徒歩 車(駐車場有)
開館時間9:00~16:30

入浴時間 10:30~16:00
※温泉の日(毎月第1~3土曜日・第4日曜日)は 10:00~16:00

定休日休館日 毎週月曜日・第4金曜日・第4土曜日・年末年始
施設設備1階 温泉・お風呂の施設 休憩スペース 売店 食堂(2019年4月2日まで)
2階 児童館
利用料金
  • 町民及び広域市町圏内(寄居町・熊谷市・深谷市)
    70歳以上(無  料)
    60歳以上(100円)
    60歳未満(300円)
    小・中学生(100円) 保護者同伴
    幼   児(無  料)  同 上
  • 上記以外の利用者
    16歳以上(500円)
    小・中学生(200円) 保護者同伴
    幼   児(無  料)  同 上

引用:社会福祉法人 寄居町社会福祉協議会 かわせみ荘

かわせみ荘1階 温泉・お風呂の施設や休憩所

かわせみ荘1階には温泉・お風呂の施設や、お風呂上りにお休みができる休憩所、4月2日までの運営となってしまう食堂やお菓子やおせんべいを販売している売店があります。

温泉の日は月に4回 それ以外は銭湯です

かわせみ荘温泉の日に行ってきました

かわせみ荘の温泉施設は週に一度、群馬県にある天然温泉(赤城南麓の湯)からの宅配サービスによりを実施されています。この日を温泉の日と呼んでいます。なので、温泉の日以外は銭湯としてお風呂に入ることができます。入浴時間は温泉の日が10:00~16:00、それ以外は10:30~16:00と短めなので注意が必要です。

温泉の設備は?

こじんまりとした旅館の温泉施設に似ています。脱衣所には鍵付きのロッカー、洗面台が2つ、洗い場は5人分ありました。ボディーソープやシャンプー&リンスも用意されていました。温泉の温度は40℃弱ぐらいで、4歳の息子にはちょっと熱く感じたみたいです。

ドライヤーを貸してくれます。

かわせみ荘はドライヤーのレンタルが無料です

入口近くの職員の方がいる窓口で、利用料金を支払うのですが、温泉を利用することをお伝えしたら、ドライヤーを無料で貸してもらえました。ドライヤーの貸し出しが無料なんて、ちょっとすごいですね。

びん牛乳の自販機がありました

お風呂上がりに飲みたくなるびん牛乳。びん牛乳の自販機も設置されていて驚きました。ただ、お風呂場の近くではなく、お風呂場の反対側にあるので、注意してくださいね。お風呂上りの牛乳って美味しく感じます。

2019年4月2日で営業終了の食堂・食事処(2019年4月2日で終了)

かわせみ荘で食べたメンチカツ定食

かわせみ荘には食堂がありました。残念なことに運営は2019年4月2日で終了となってしまいます。お風呂上りに、500円~600円で小鉢付きの定食が食べられるので、とっても便利なのですが、残念ですね。今回私が訪れたときは550円のメンチカツ定食と、600円のとんかつ定食を注文しました。食事は食堂と、畳の部屋の宴会場で食べることができました。昭和の雰囲気を味わいたかったので、宴会場でいただくことにしました。13時頃からカラオケ大会が始まり、ちゃっかしカラオケを聞いていました。なんか懐かしい~雰囲気です。

かわせみ荘 昭和の趣きを感じる宴会場です

食堂の営業終了後は持ち込みしたものを食事できます

定食の注文などはできなくなるのですが、持ち込んだ食べ物をを食べることはできるみたいです。お風呂の後に食事をしたい場合は、何か食べれるものを持っていった方がいいですね。

混雑具合は?

私が訪れたのは土曜日の11時頃でしたが、特に混んでいることもなく、お客さんはチラホラといました。お風呂場には1人~2人利用者がいました。

かわせみ荘2階 児童館【子供の遊び場】

かわせみ荘2階は子供が遊べる児童館になっています。ビリヤードや卓球など大きい子供も遊べるものから、パズルマットが敷かれたお部屋や、赤ちゃんも遊べるおもちゃ、体もたっぷり動かせるトランポリンのある部屋など、かなり遊べる児童館になっていました。

まずは2階の受付へ

中央付近にある係りの方に声をかけて受付をする必要があります。この受付で、遊び道具の貸し出しも行っています。

今回4歳の息子が遊んだものを紹介

本当にいろんな遊びがあったのですが、とりあえず今回4歳の息子が遊んだ遊びを紹介していきます。

  • ビリヤード
  • 卓球
  • wii
  • トランポリン
  • 工作室にてねんど、黒板お絵かき、ソフトブロック遊び
  • 積み木
  • オセロ・かるた
  • 絵本読み

【注意点】1回あたり30分、12時~13時の間は職員の方の休憩時間

ビリヤード・卓球・wiiなどは受付をし1回あたり30分という制限時間のもと遊ぶことができます。もしもっと長く使いたい場合は30分経ったらまた受付をします。次の人がいなければそのまま継続して使えます。

また、12時~13時の間は受付の職員の方のお昼休憩となるので、借りることができません。また、トランポリンも安全のためこの時間は使うことができないので、注意してください。

ビリヤード&卓球&任天堂ゲーム機Wii

受付で手続きをすることで、30分間遊ぶことができます。4歳の息子にはまだちょっと難しいビリヤード、卓球ですが本人は楽しいみたいでした。それぜれ15分くらい遊んでいました。

かわせみ荘2階の児童館で遊べるビリヤード

4歳の息子初めての任天堂Wii

もう時代はWiiではないのかも知れませんが、ゲームは昔のものでも楽しいですよね。かわせみ荘児童館では任天堂ゲーム機のWiiで遊ぶことができました。児童館にゲーム機・・・。ちょっといいのかな?という気持ちもありましたが、ふだん家では遊ばせていないのと、時間も30分という制限があるので、たまにはいいか!という気持ちで、一緒に遊びました。遊べたゲームソフトはマリオ&ソニックのオリンピックの競技を楽しめるソフトでした。4歳の息子は初めてだったので、コントローラーの使い方や、ルールを把握するのはちょっと難しそうでした。楽しめたのかは微妙です。

トランポリンでジャンプ!ジャンプ!と大はしゃぎ

かわせみ荘2階の児童館で遊べるトランポリン

児童館で遊んでいる子があまりいなかったのもあり、トランポリンが使い放題でした。他の子に当たることを気にすることもなく、ジャンプ!転がる!走る!と自由に遊べました。しかもこのトランポリンの前にパイプ椅子が置いてあるので、親はそこに座って眺めてられます。こういう配慮、助かります。

工作室での遊び

かわせみ荘2階の児童館 工作室の様子です

受付でねんどやチョークを借りることができます。そして工作室と呼ばれる部屋で遊べます。ねんどを借りれるのは驚きでした。ねんどは幼稚園などでもよく使われている油粘土です。粘土板や型、ヘラも一緒に借りれます

かわせみ荘2階の児童館工作室でねんど遊びをしました

4歳の息子には黒板にお絵かきするのも初めての体験となりましたが・・・あまり興味はなさそうでした。むしろ私の方が黒板&チョークが懐かしくて、ちょっと楽しかったです。

工作室には赤ちゃんも安心のパズルマットが敷かれています

かわせみ荘2階の児童館工作室ではマットゾーンがあります

赤ちゃんも安心して遊べるように工作室にはパズルマットが敷かれていました。またミニ滑り台や、公園にたまに置いてあるカバのお口トンネルや、ソフトブロックなどもあり、赤ちゃんも遊べそうです。

積み木も豊富です

かわせみ荘2階の児童館では人型の積み木で遊べました

積み木は受付をせずに気軽に借りることができます。種類としては、ジェンガ、車の道路、町などを再現できる積み木、人形積み木、もじの積み木です。特に写真の人型積み木は見るのも遊ぶのも初めてでした。

オセロ、かるた、トランプなどゲーム遊びもあります

オセロは受付で借りることができます。4歳の息子にとっては初めてのオセロでしたが、これもちょっと難しかったようです。オセロの他に、かるた、トランプ、パズルなどもありました。

絵本も豊富です

絵本、児童用の本が置いてある図書室の部屋があります。読み聞かせもしやすいようマットも敷かれていました。うちの息子の場合、体を動かす→落ち着いた遊びをしたがる傾向があるので、2~3冊ほど読みました。アンパンマンの間違い探しの本などもありましたよ。

毎月第4日曜日はプラネタリウム投影があります

これは日付が異なったため、見ることができませんでしたが、毎月第4日曜日はプラネタリウムを見ることができます。

  • 料金 子供 50円 大人 100円

信じられないほど格安の料金設定ですよね。タイミングが合えば見てみたいです。

まとめ

キャンプで温泉に入れる!ということから訪れたかわせみ荘ですが、温泉だけでなくお食事処や2階には子供もたっぷり遊べる児童館があり、結局1日中遊んでいました。利用料金も安く、職員さんもとても温かな方で、とてもくつろぐことができました。昭和感溢れる施設の雰囲気も、旅館へのプチ旅行感がありました。かわせみ河原に訪れた際は、立ち寄ってみてはいかがでしょうか。